三重県の接骨院・整骨院・ほねつぎなら信頼の公益社団法人三重県柔道整復師会へ

入会案内

入会について

本会は三重県知事から認定を受けた唯一の公益法人の団体です。
 三重県知事及び東海北陸厚生支局長・保険者との三者間で協定が結ばれており、行政からの通知・通達の迅速かつ正確な情報提供ができます。また、行政との意見交換をすることで会員に新しい情報の共有を図ります。
 現在会員・178名は「公益社団法人日本柔道整復師会」の傘下、都道府県47社団法人の1つとして、公益法人の名の下に、ボランティア活動・学術保険研修会・柔道大会や県民公開講座の開催等にて地域に貢献し、健康福祉の増進や介護の発展に努め、関係省庁との交渉権を持つ団体として事業運営に努力しております。
 また、平成25年9月に三重県知事と「災害時の柔道整復師救護活動に関する協定」を締結しており、大規模災害発生時には三重県からの協力要請に応じ我々柔道整復師に対応可能な中軽傷病者への救護活動を医師の指示のもと行いますので、救急救命法・AEDの取り扱い等の実施訓練を行い、災害に備え各地域の防災に対する取り組みを積極的に行っています。
 これらの活動や先人達と役員等の努力により、保険の取り扱いでは行政・全国健康保険協会三重支部・健康保険組合連合会三重連合会・三重県国民健康保険団体連合会・三重労働局・損保会社等からも高い信頼を得ています。
 会員の先生には柔道整復師業務に必要な情報や月々のお知らせを、携帯電話・PCメールやFAX、会報・機関紙、本会や日整のホームページからも情報発信しています。さらに、保険に係る質問につきましてもメール・FAXで送信すれば保険部より回答が得られ、事案によっては電話でのきめ細かい対応も行っています。
入会に関心のある方や入会についての質問は本会事務局までご連絡下さい。

入会手続

本会に入会を希望される人は柔道整復師免許取得後、本会の趣旨に賛同され、入会申込書・誓約書及びその他必要書類に記入の上、入会金等(分割納入可)を添えて申込むものとする。


その他の会費

年会費・所得割会費等