三重県の接骨院・整骨院・ほねつぎなら信頼の公益社団法人三重県柔道整復師会へ

RSS

平成27年度介護保険研修会・機能訓練指導員フォローアップ講習会


平成28年2月21日(日)午前10時から本会会館において平成27年度介護研修会・機能訓練指導員フォローアップ講習会が開催され本会会員18名が参加しました。
 午前は介護研修会が行われ、津市健康福祉部 高齢福祉課より担当主幹・吉川美保子先生と担当副主幹・新なおみ先生にお越しいただき、『認知症予防と認知症の人への接し方』について学習しました。
 4つのテーマに内容を絞り、①認知症について理解する②認知症の予防について③認知症の人との接し方について④認知症初期集中支援チームについて、実際の症状・対応方法・結果・現場での経験談・脳リハ・簡単レクリェーション等交えながら大変詳しくご説明いただきました。
 午後は13:00~16:00の3時間、機能訓練指導員認定柔道整復師フォローアップ講習会が行われ、こちらは平成29年までに構築される地域包括ケアシステムに備えての講習会で、日整の機能訓練指導要項に基づいた体力測定、評価、機能訓練、評価、判定等の機能訓練方法等を日整のホームページ内の動画を参考に学習しました。
2016-02-24 13:51:12

第3回勉強会


平成28年2月14日(日)午後3時より、本会会館において平成27年度第3回勉強会が22名の参加により開催されました。
 前半は学術部による『少年スポーツ・高齢者のための体幹トレーニング』と題して、様々なスポーツ現場や高齢者の機能訓練で注目されている体幹部のトレーニング及びストレッチ体操を、モデルによる実演とスライドにて紹介されました。肩甲骨、股関節の周囲筋を中心にそれぞれの筋力や運動能力、可動域にあわせて正確に且つ無理なく行えるよう、細やかに指導していただきました。
 後半は保険部による『申請書の取り扱い』と題し、本年度中に会員から保険部に問い合わせのあった申請書に関する質問を保険部の回答とともに紹介されました。休日・時間外加算や往療加算について、転帰・未転帰の変更に対する記述と請求方法について、保険者からの問い合わせ・返戻分の再請求について、保険外治療の請求について、自賠責の担当者への対応について等、大変詳しい説明がありました。また、広告について等の注意事項があり、最後は参加者との質疑応答にて終了しました。
2016-02-16 14:21:10

平成28年新春意見交歓会


平成28年1月10日(日)アスト津・ホテルグリーンパーク津において、平成28年新春意見交歓会シンポジウム及び新春意見交歓会が開催されました。
 前半はアストホールにて、『柔道整復師の将来展望』と題して薮内啓之三重県国民健康保険団体連合会事務局次長と東海四県会長によるシンポジウムがあり、座長を務める豊田長億副会長進行のもと、柔道整復師の不正問題について・各県の保険取り扱い状況と審査及び請求について・受領委任制度について~今後の展望~・国民健康保険の県統合について等々、熱い議論が展開されました。

 後半の意見交歓会はホテルグリーンパーク津に会場を移し15時30分に開演。会長挨拶後、鈴木英敬三重県知事よりご挨拶を頂戴し、続いて田村憲久衆議院議員、島田佳和衆議院議員、中川康洋衆議院議員、吉川ゆうみ参議院議員よりお言葉を頂戴しました。
 中川正美三重県議会議員の乾杯の発声により出席者は意見交歓に入り、途中、津田健児三重県議会議員、今井智広三重県議会議員よりお言葉を頂戴しました。会場内は賑やかな歓談模様で、時がたつのを忘れるほど大いに盛り上がりました。
 歓談後、乙部満生三重県柔道協会会長の三本締めをもってお開きになりました。
2016-01-14 14:12:39

第50回東海学術大会愛知大会


 平成27年12月6日(日)名古屋市の「ウインクあいち」において、(公社)日本柔道整復師会第50回東海学術愛知大会が開催されました。
 開会式後A会場では一般公開講座として、愛知県がんセンター 名誉総長 二村雄次先生をお招きし『最近のがん医療とがん対策』と題する特別講演がありました。
 午後からは会員研究発表が行われ、10題の研究発表がありました。本会からは桑名地区の片岡大輔会員が『野球肘に対する一考察』を発表しました。これは野球肘の患者について、ポジション・年齢・負傷部位等を調査・検討し二つの症例を挙げ経過を説明、安静時でもストレッチや等尺性筋収縮運動、疼痛部位以外の筋力訓練をすることが早期復帰には有効であったと報告。考察として特に10歳~13歳の骨端線閉鎖前で活動が活発になる年代では損傷しやすいため、骨端線が閉鎖する時期までは指導者は適切な投球動作の指導・定期的なチェックの必要性を強く訴えました。
 続いて日整セミナー介護関連講習会『2015・柔道整復師と介護保険について』を(公社)日本柔道整復師会 保険部介護対策課 川口貴弘先生にご講演いただきました。
 B会場では午後から東海地区養成学校の学生による『学生研究発表』が口頭発表にて行われ8題の研究発表がありました。
 最後に表彰式があり、次年度主管県の鹿野道郎(公社)岐阜県柔道整復師会会長の閉会の辞で終了しました。
2015-12-08 23:26:33

平成27年度 三重県社会人柔道大会


 平成27年11月1日(日)三重武道館において、平成27年度・三重県社会人柔道大会が開催されました。
 大会初参加となる本会からは、大将 川﨑洋平会員(五段)、中堅 橋爪良太会員(五段)、先鋒 岡崎修一会員(弐段)、が出場し優勝を目指しました。
 グループ予選の初戦、四日市柔道同好会Bチームと対戦し3-0で勝利。続いて決勝リーグ進出を賭け中央柔道クラブAチームと対戦、1-1(内容負け)と惜敗しました。
 三重刑務所が優勝し、名張いきいきが準優勝、三位は中央柔道クラブA でした。
また、大会中は会場にボランティア活動として本会救護班も待機し、2名の負傷者に対し救護活動を行いました。
2015-11-01 23:36:26

前へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 次へ