三重県の接骨院・整骨院・ほねつぎなら信頼の公益社団法人三重県柔道整復師会へ

RSS

第26回日整全国少年柔道大会・第7回日整全国少年柔道形競技会


平成29年10月8日(日)講道館大道場において、第26回日整全国少年柔道大会が開催され、三重県チームは2回戦から登場しました。高知県を下した青森県との試合は、一進一退、残り数秒で逆転を喫し2-3で惜しくも敗退しました。
 優勝は愛知県、準優勝は岐阜県、第三位は静岡県・熊本県と東海勢の活躍が光りました。

大会結果

 三重県チーム
 監督  古市 博己
 コーチ 水谷 澄夫
 大将  三浦 康瑚 (さざれ道場)
 副将  山科 啓容 (松阪市武道館)
 中堅  太田 寛汰    (菰野柔道教室)
 次鋒  相澤  燎  (松阪市武道館)
 先鋒  坂山  凛  (松阪市武道館)


 

 

 また、午後から行われた第7回日整少年柔道形競技会では、さくら道場のペアが予選C組に登場。見事予選を勝ち抜き決勝へ。本人たちが、今まで最高の演技が出来たという結晶で4位という成績を収めました。

三重県チーム
 監督 橋本 誠
  取     山口真理
  受     石川輝妃

 

 
2017-09-28 16:30:07

文部科学大臣杯争奪第25回日整全国少年柔道大会


平成28年10月9日(日)講道館大道場において、第25回日整全国少年柔道大会が開催され、三重県チームは2勝しましたが3回戦で東京都Aに惜しくも敗退しました。
 初戦は奈良県と対戦。各選手の表情と動きは堅く序盤は勝ちを先行されるも、中堅の一本勝ちで内容を逆転。さらに一勝し、2-1で勝利しました。
  2回戦はシードである岩手県との対戦でしたが、初戦を乗り切り本来の動きが戻った選手達は、相手を圧倒し見事に5-0で勝利。5人全員が一本勝ちという快挙で次戦に勢いをつけました。さらに声を掛け合い団結し東京都Aとの3回戦に挑みましたが、1-3で惜敗しました。.
  優勝は千葉県、準優勝は茨城県、第三位は東京都A、大阪府でした。
  また、午前中に行われた第6回日整少年柔道形競技会では、三重県と出場を争った岐阜県ペアが見事に優勝、愛知県ペアが準優勝と東海勢の活躍が光りました。
三重県チーム
 監督  水谷 澄夫
 大将  山本 歩夢 (鳥武館柔道SP少年団)
 副将  田中 蒼志郎(三重武道館)
 中堅  三浦 康瑚 (さざれ道場)
 次鋒  山科 啓容 (松阪市武道館)
 先鋒  早川 綾香 (松阪市武道館)
対戦成績
  1回戦 三重県2-1奈良県
  2回戦 三重県5-0岩手県
  3回戦 三重県1-3東京都A

 全試合結果トーナメント表

2016-10-03 22:02:26

第24回日整全国少年柔道大会・第5回日整全国少年柔道形競技会


 平成27年10月12日(体育の日)講道館大道場において、第24回日整全国少年柔道大会が開催され、三重県チームは惜しくも初戦で敗退しました。
 三重県チームは大会直前の出場予定選手のケガによる選手変更がありましたが、出場した五人の選手は開会式を力強く行進、声を掛け合い団結し初戦に挑みました。今大会も2回戦より登場し和歌山県を下した秋田県と対戦、1-3で惜敗しました。
 優勝は千葉県、準優勝は広島県、第三位は神奈川県、兵庫県でした。

三重県チーム

 監督  古市 博己
 大将  松田 蘭 (さざれ道場)
 副将  木村 玄紀(久居柔道教室)
 中堅  山本 歩夢(鳥武館柔道SP少年団)
 次鋒  和田 雄翔(菰野柔道教室)
 先鋒  三浦 康瑚(さざれ道場)


 
 また、同時に開催された、第5回日整全国少年柔道形競技会では、東海西部として三重県ペアが出場し、予選Aブロックで四位となり惜しくも決勝進出を逃しました。
優勝は愛知県、準優勝は香川県、第三位は北海道A、第四位は静岡県でした。

形競技会

 監督  小林 茂夫
 取   石川 楓人(さくら道場)
 受   佐藤 歩夢(さくら道場)

2015-10-14 21:46:53

第23回日整全国少年柔道大会 三重県チーム ベスト8 敢闘賞受賞


平成26年10月13日(体育の日)講道館大道場において第23回日整全国少年柔道大会が開催され、三重県チームは3年連続でベスト8・敢闘賞を受賞しました。
 三重県チームは2回戦より登場し、岐阜県に途中1-2とリードされましたが、その後逆転し3-2で勝利、 3回戦3-1で佐賀県に勝利、準々決勝は山口県に1-2で惜敗しました。
 優勝は青森県、準優勝は山口県、第三位は広島県・愛知県でした。

三重県チーム

 監督  水谷 澄夫
 大将  中村   心 (さざれ道場)
 副将  加藤 公央  (かわごえ柔塾)
 中堅  筒井 穣亮  (松阪市武道館)
 次鋒  木村 玄紀  (久居柔道教室)
 先鋒  和田 雄翔  (菰野柔道教室)


試合結果

ベスト8 敢闘賞

 2回戦    三重 3-2 岐阜
 3回戦    三重 3-1 佐賀
 準々決勝   三重 1-2 山口  

また、同時に開催された第4回日整全国少年柔道形競技会は、優勝 東京A、準優勝 東北(青森A)、
第三位 近畿(兵庫)、第四位 東海西部(岐阜)でした。






2014-10-17 13:30:10

第3回形競技会


東海西部(三重県) 祝 第4位
 平成25年10月14日(体育の日)講道館国際部道場(6階)において、第3回日整全国少年柔道形競技会が開催されました。
 東海西部チームとして出場した三重県は、参加15チーム中、第4位という好成績をあげ、優勝~4位までが7階大道場で形演武披露を行いました。

東海西部(三重県)
監督 丹羽寿行
取   浦上   茜 (三重武道館)
受   徳和 麟太郎 (三重武道館)

競技結果
優勝    東京           (東京都)
準優勝   中国           (岡山県)
3位        北信越西部 (福井県)
4位        東海 西部  (三重県)
2013-10-28 12:07:00

1 2 次へ